忍者ブログ

恋煩い日記

2012年は毎日何かを書こう、という目標のもといろいろな創作をするブログになりました。

[68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

若先生大接近

昨日EDを迎えた若王子先生の大接近台詞です。

萌えポイントと共に。



返す返すも残念なのが、大接近が5回しか出来なかったこと。


* 以下 若先生攻略の反省と、お待ち兼ねの大接近モード *






先生が「好き」になったのが2年1月、そこから部活をしてるので毎月第3日曜日は使えないし、
好感度下がるのも怖いので爆弾処理デートも何度か……。
志波くんが空中庭園に来たり、テルくんがカラオケに来たりするんだもん。何度誘っても来るから、デートしたさー。


で、先生律儀にスチル出るときは必ず誘ってくださる。


スチル出ると大接近できないのね。

それから、寄り道デートで「恋愛について」を聞くと、次のデートは自動的に告白未遂になるのね。
そこでも大接近を逃し。


大接近全部して、寸止めニ択も聞こうとすると、結構大変かも。

あと一回、というのが余計に悔しいかも。



と言うわけで、大接近です。

初回が3年6月。

ちょっと!先生!前見て!前!!!

先生デイジーのことばっかり見てて、全然前見てないよ!!おーい!!!


みんな、ちょっとは前を見てたような気がするんだけどなぁ。せんせい、チラッとも前見ないんですけど?
大丈夫か?今からそんなにめろめろで。今から触りますよ (`ω´)グフフ




「女の人の手は柔らかい。君のは、特にそんな気がする」
「それ。気に入ってくれたんですか?お守りです。きっと君を守ってくれる(ちょっとウロ覚え)」

さーて、お触りスッタートゥゥ!!!


「無茶しますね」
「びっくりした」
「くっつき虫ですね」
「なすがままです」

「もう、されるがままです」


「一応言っておきます。 すごく、くすぐったいです」


「もう少しだけ、一緒にいよう」


「もう少し、こっちに来ますか?」

「はーい!」(byケーキ屋バイトの良いお返事デイジー)


「コラ」
「ダメです」
「いい加減にしないと」


「そろそろ、お返しします」

「フフ。」


「あんまり、見ないでください。こんなに近いと、ちょっと照れます」


「…………。目で、語ってみました。伝わった?」



それはこっちの台詞だーーー!!!!!
見すぎ!見すぎだから!!!先生瞳孔開いてますよ!!! (оДо)ピカー




それではドキドキMAXいってみよっ!



「ストップ、ストップです」
「君は今、すごく危ないところでした。」
「もし先生が、君と同い年の青少年なら、大変なことになってます。ボルケーノですよ。」
「爆発するところです」
「”はぁ”じゃないです。これだから青少年は……嘆かわしい」
「分かったら、よろしい。じゃあ早く帰って寝たまえ」


これが噂の「ボルケーノ」です。


かなり、冷静。でも、ボルケーノ。かなり危険な状態だと推察されます。

青少年だったら……って、同い年の青少年たちも、かーなーり我慢させられてますからね (´∀`*)ポッ

でもって、「はあ」とか、分かったような分からないような呆れたような返事をするデイジー。カワユス。





「ちゃんと、こっちを見て。」
「どうしてそうやって、君は先生に触りたくなるんだろう?ねぇ?」

怒られた……?((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

「怒ってるんじゃない。知りたいんだ。」

「赤ん坊はね、興味を持った対象に手で触れたくなる。それに慣れると、今度は頬や体で触れたくなる。

 うん。さて、じゃあ、その次はどうなると思う?」

「ブ、ブー。時間切れです。 正解は


口付けたり、口に含みたくなる。だから……」


「先生を食べないでくださいね?」


えぇーっ +(0゚・∀・) + ワクテカ + したのに、説教された~。

というのは嘘で。これは……「デイジーを赤ん坊扱い!」と思ったのが最初で、
でも、「むしろこれは、次の段階に進んでいいよという意思表示だ!!」と解釈することに決定。

だってさー、わざわざ言うことないじゃん、期待してなかったら。

これはもう、手で触れて、体で触って、
今度は口で来てOK━━━━!! 
ってことですよね!!






「ねぇ……質問です」
「先生が、すごく悪い大人だって考えたことは?」
「先生が?まさか!」
「そうかな。本当にそう思う?」
「もちろんです」
「じゃあ、別の質問。若王子先生は、どんな人?」
「若王子先生は、わたしの担任の化学の先生で、優しくて、みんなからーーー」
「みんなから慕われていて、ちょっとハンサムだけど、おとぼけで……そんな感じ?」

「じゃあ、目の前にいる若王子先生は偽者で、君の知ってる先生と全く逆の人間だとしたら?」

「どうしてそんな……今日の若王子先生、ちょっと怖いです。」

「ごめんね。でもほら、男はみんな狼ですから。気をつけないと。」


男は狼なのよー気をつけなさいー、って何かのうたにありましたね。若王子先生のお年が知れます。
というか私の年が知れる。ガ━━ΣΣ(゚Д゚;)━━ン!!


この回はちょっと微妙?
「デイジーの中の先生像」を確認しておこうと思ったのかな。 これ以上、深入りする前に、軌道修正しよう、とか。
「好き」状態になっておいていまさら何を言うか、です。 

(#`皿´) ムキーーーー! 

「先生はすごく悪い大人ですよ」アピール?

まさかの!! ヽ(`Д´)/それだ!





「ストップ。」
「先生、どうかしたんですか?」
「そうですね、どうかしたかもしれません。


 君があんまり僕に触れるから」



「すいません、気をつけます」

「いいんだ、これはむしろ僕の問題。」
「そう。僕がどうするか決めなきゃいけない。僕は君よりいくらか大人で

 ……先生です。」


「だから、選択肢なんてホントはないけどね」

「そのまま……よく顔を見せて」


「大丈夫。僕はちゃんと先生だし、君もちゃんと生徒だ。……じゃあね」



これは切ない!!!声が酷くいいです。もう、消えちゃいそうな切ない声!!!

キャ━━━━(゚∀゚)━━━━!! ε≡≡ヘ( ´Д`)ノ 

どこかへ走り回るよ!


前半はずっと一人称「僕」なんですよ、でも、突然我に帰ってしまうんですよ「……先生です」で。
選択肢なんてない。 ホントは。

先生と生徒。 結構強い壁ですねぇ。 「僕がどうするか決めなきゃいけない」は重い台詞だ。





「…………。」
「少し真面目な話をするよ、聞いて?」
「僕はね、多分、君が思ってるほど成熟した大人じゃない。
 最近君といるとよくそう感じることがある。」

「どうしてか分かる?」

「いいんだ、口に出さなくていい。ただ……

 僕の理性をあまり信用しないほうがいい。」

「言ってる意味、分かるね?」


「……はい、多分」

「先生もまだ思春期ですね。 青い青い」



うーん、デイジーもなんかうすうす感じてないか?これ。ねぇ。 ヾ(・д・` )

しかし理性なんて、もうどうでもいいじゃんかよ━━━━!!
先生!どんどんきていただいてOKですよ!!

全然そのつもりですから!! щ(゚д゚щ)カモーン



つーことで、あと一回残して大接近終了ー。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ハフーン

この大接近はまた生徒たちと違っていいですねぇ!
途中でそういう葛藤が入るとは思わなかったです。
でも先生だもんね…先輩とは違うもんね…でもボルケーノ…(笑)
これは若先生攻略が楽しみになって来ましたよ~!!
  • このり
  • URL
  • 2008/04/03(Thu)03:39:03
  • 編集

KO

若ちゃんってさ、何気にストレートよね。ああ、もう、ニブチンさんな私には
わかりやすくて大変結構です。
もうさ、噴火してくれりゃよかったのよ!
  • ゆーむ
  • URL
  • 2008/04/03(Thu)10:38:34
  • 編集

このりさん

他の男子みたいに触られて、やり返したいけどどうしよう、
じゃなくて、僕は先生なのにいいのか手を出して?!的な葛藤ですよね。
手を出すことは決定してるみたいだけど、踏ん切りと言うか、決定打がない、みたいな。
ボルケーノはさぁ……、なんだったんでしょう?受け狙い?にしても大事な大接近で本気で笑っちゃうのはどうかと( ´,_ゝ`)
  • ゆうき
  • URL
  • 2008/04/03(Thu)10:53:33
  • 編集

ゆーむさん

そうそう、意外とストレートですよね!
さすがのデイジーも気づく、くらいのストレート。
回りくどいのもいいけど、分かりやすいのもいい!!
(節操ないよ、わたし!)
少し理性ぶっ飛んだ若先生も見たかったなぁ。
  • ゆうき
  • URL
  • 2008/04/03(Thu)10:55:16
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

若先生恋愛相談 HOME セーブが足りない

カウンター

カレンダー

09 2018/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

フリーエリア





いろんな意味で引かないでね、な本棚 ↓

プロフィール

HN:
ゆうき
HP:

  Web拍手です。気に入っていただけたらポチっとお願いしますv
性別:
女性

最新コメント

[02/03 ゆうき]
[02/03 つぶ]
[09/13 ゆうき]
[09/12 ミカモ]
[09/10 ゆうき]
[09/09 ミカモ]

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]