忍者ブログ

恋煩い日記

2012年は毎日何かを書こう、という目標のもといろいろな創作をするブログになりました。

[1084]  [1083]  [1082]  [1081]  [1080]  [1079]  [1078]  [1077]  [1076]  [1075]  [1074

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こっそり更新するのこと

もう多分ここを見てくださっている人も少ないと思うので、注意書きなしで書くのだぜ!
赤城デイジー。


サイトもブログもこんな状態で、まだ続けるのかと聞かれるとまだ続けたいというのがわたしの本音なのです。
赤城のことは今でも大好きだし、GS2という作品が大好きなので。





(ちょっとした仕返し)
大学生の二人。



「赤城-。久しぶり-!」

図書館という場所に似つかわしくない大きな声に顔をあげると、見知った顔だった。
まともに授業に出ていれば久しぶりになることもなかろうに、遊んでばかりいるのか。そういえばここ最近講義で顔を見ないなあ、と赤城は薄い記憶を引き出した。

「やあ」
「赤城、最近遊んでくれないよね、付き合い悪いんじゃない?」

なぜか不満げに言われ、「君に文句を言われる筋合いはないよ」と返そうと思ったけれど面倒くさいのでやめた。
彼女と遊んでいるのが楽しかった時はそういう軽いやり取りが面白かったこともあったけれど、今は興味がない。だから、赤城は無難に頷くだけにとどめた。

「まあね。遊んでる場合じゃないっていうか、もっと面白いこと見つけたっていうか」
「ふーん。つまんない。また飲みに行こうね!」
「気が向いたらね」

そんなこと、もうないだろうけれどね。
赤城の「余計なひと言」は言葉になることはなかった。

彼女は赤城の向かいに座って自分を見上げている雪に向かって明るく声をかけた。

「勉強の邪魔しちゃってごめんね」
「あ、いえ、別に……」
「じゃあね赤城!」
「はいはい」

結局最後まで大きな声だった。
図書館のルールを知らないんじゃないかと心配になってしまうほどだったのに、あんな子も一流大学にいるんだなあ、と雪は関係のないところで感心してしまった。

「友達?」と聞くと「まあ、遊び友達だったっていうか、飲み友達っていうか」と赤城の返事は歯切れが悪かった。

「ていうかわたし、今の子に無視されてたよね?」
「最後にちゃんと謝ってただろ」
「そうじゃなくて、なんか全然相手にされてなかったってかんじ……」
「まま、この状況じゃね」

 赤城が示した机の上には、散乱する資料とコピーの束。全部雪が「課題が終わらないの!」と言って赤城に手伝わせているものだった。

「少なくとも、デート中には見えないよな。勉強を教えてやってるだけだと思われたかもね」
「むー。なんだかちょっと悔しいなあ」

仮にも付き合っている恋人の目の前で、遊びに行く約束などをされてはいい気分ではない。
けれど、そんな雪の気持ちをくみ取ってくれるよな赤城ではないのはよく分かっていた。その上、そんな赤城に対して素直に自分の気持ちを告白できるような雪でもない。

「そんなむくれたって仕方ないだろ」

くすくすと赤城は楽しそうに笑いながら、席を立って向かいから隣の椅子に移動してきた。

「それとも、恋人っぽい雰囲気で色っぽいことしてたほうがよかった? そうすれば、僕と君が恋人同士だって彼女にも分かってもらえたかもよ?」

後ろから手が回される。後ろは壁なので誰にも見られることはないが。

「……っ! そんなこと、いいわけないでしょ!」

思わず大きな声を出すと、赤城はあっさりと引き下がった。

「だと思った。だから、僕らのこと分からないような鈍感な人の相手をしても、面倒なだけだよ。僕たちが恋人同士だなんて、自分たちがわかってればなにも問題ないんだから」

いつものことだが赤城は飄々としていて、いつでも余裕があって憎らしい。
こういうところを見せられると、雪はいつも自分だけが彼のことを好きなんじゃないかと疑いたくなってくる。

「……。そういうふうにいつも余裕だからモテるんだよね、羨ましい」

厭味のつもりで言ってみる。たまにはこの涼しい顔がたじろぐところを見てやりたい。

そう思ったのに。

「人のこと、言えないだろ君は」

顔色一つ変えることなく赤城は笑っていた。

「わたしはモテたりしないもん」

そっぽを向いて言うと、またくすくすと楽しそうに笑う声。そして、後ろから両手でほっぺたを挟んでくるりと後ろを向かされた。

「僕が知らないとでも思ってる?」
「なにを?」
「佐伯瑛」
「ふぇっ?」
「他にも、いろいろだよ」
「な、な……なにを?」
「君が僕に内緒にしていること、全部だよ」

どれのこと? 何のこと? と頭がグルグル回って混乱している隙に、結局余裕の顔を崩さなかった赤城に軽くキスまでされてしまった。

「ここ、図書館……!」
「大丈夫。僕たちが恋人同士なんだって、みんなに見せつけてやればいい」
「さっきと言ってることちがーう!」

真っ赤になってじたばたする雪を、赤城は嬉しそうな顔で見つめているだけだった。











赤城だよ!って言っておかないと別人だなこれは。
しかしわたしの中では立派に赤城です。
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ちゃんと読んでます。

そして、ゆうきさんの書かれる赤城は、私の中ではちゃんと赤城です。

かっこよくてワルイ男赤城もテンション上がりましたが、雪ちゃんが!!かわい!!久々に赤城主読めて幸せでした~!!

ではでは!!
  • aika
  • 2011/09/09(Fri)00:25:35
  • 編集

はじめまして

ゆうきさんの赤城主のお話ですっかり赤城君が好きになってしまいました。
一年前は全くゲームやった事のない初心者でしたが、DSから買いそろえてときメモGS123をコツコツしています。
これからも赤城君のお話楽しみにしています。
  • ミカモ
  • 2011/09/09(Fri)13:31:42
  • 編集

>aika様、ミカモ様

>aikaさま
雪ちゃんもいい意味でデイジーっぽくないですよね。でもまあ悪いオトコに振り回される純情乙女なのです(笑)というほど純情でもないけど。
きっと雪ちゃんがこんな風にわたくたするから、余計に赤城も面白くなっちゃってからかうんだと思うよ。
彼らはいつまでもこんな感じでいてほしいですね。
お言葉、ありがとうございました~!!


>ミカモさま
はじめまして!コメントありがとうございました!!
なんともったいないお言葉! 二年以上も赤城赤城言い続けている赤城バカでよかったなぁと思ってしまいます。本当にうれしいです!
というかDSもお持ちでなかったのにGSシリーズを買いそろえられたとは……!!!すごい!!!
ちなみに、ミカモさんのお気に入りのキャラは誰なんでしょう。3までシリーズやると、いろんなキャラがいて、目移りしちゃいますよね(笑)
また遊びにいらしていただけると、嬉しいです!ありがとうございました!
  • ゆうき
  • 2011/09/10(Sat)21:56:23
  • 編集

お返事ありがとうございます

そうなんです。
自分好みの素敵SSサイトを巡っているうちにときメモサイト様にたどり着いて、ときメモって面白そう!自分でもやってみたい!と思い立って今年の春から始めました。子育ての合間に少しずつしています。

まだ全員プレイしてないのですが、葉月君、赤城君、瑛君、設楽先輩が好きです。
赤城君が好きなのは本当にゆうきさんのお話の影響が大きいです。読み過ぎてすでにクリアした気になってしまいました。

ゆうきさんの大人赤城話も普通赤城話も大好きなのでこれからも読ませて頂けるとうれしいです。
  • ミカモ
  • 2011/09/12(Mon)11:14:00
  • 編集

>ミカモ様

こんにちは! ひええええええ、なんという嬉しいお言葉!!
自分も他の方のGS2プレイ日記(私の場合は文章というよりはイラストにひかれてですが)を読んで、面白そうだな、と思って始めたのがきっかけで、今でもGSを教えてくださったその方にはものすごく感謝をしているので、わたしがGSのきっかけになったなんてすごくうれしいです。
一人でも多くの方にGSをプレイしてほしい!萌えてほしい!と思いますね(笑)

葉月君と瑛くん、設楽先輩ですか! 王子様キャラ! 三人ともそれぞれ違ったイケメンでいいですよね~。
葉月くんは王子様、瑛くんはツンデレ、設楽先輩はツン……?デレで。
そんな中に隠しの赤城がランクインしていて嬉しいです♪

また思いついたら書きに来ますので、こちらこそお付き合いください。
ありがとうございました!
  • ゆうき
  • 2011/09/13(Tue)22:23:54
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

面倒くさいこと言ってすいませんでした HOME 長く待ちました

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア





いろんな意味で引かないでね、な本棚 ↓

プロフィール

HN:
ゆうき
HP:

  Web拍手です。気に入っていただけたらポチっとお願いしますv
性別:
女性

最新コメント

[02/03 ゆうき]
[02/03 つぶ]
[09/13 ゆうき]
[09/12 ミカモ]
[09/10 ゆうき]
[09/09 ミカモ]

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]