忍者ブログ

恋煩い日記

2012年は毎日何かを書こう、という目標のもといろいろな創作をするブログになりました。

[340]  [339]  [338]  [337]  [336]  [335]  [334]  [333]  [332]  [331]  [330

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

壁にでも話してろよ

お昼休みのとき先輩が「奥さんと子供が昨日の昼から出かけちゃって、一人でやることなくて午後ずっとゲームしてたけどヒマでヒマで……」という話をしていた。

純粋に羨ましかった。

そしゃ、わたしだって昨日は午後ずっとゲームしてたよ!してたけど……、足りねぇんだよぉぉ……。

F/F/7/は先を急ぐあまりレベルとギルが足りずちょっと苦労してます。少しお金たまったかな? と思うと次の町で全員の武器を買うほどたまっていないとか……。「もうやこんな貧乏生活!!」とかいってエ/ア/リ/ス/が飛び出していきそうなんですけど。あれ? このゲームって強い武器手に入れたら前のは売っちゃっても良かったんだっけ? 貧乏性な上に、最近のFFの「改造」とか「アイテム合成」とかにいつか使えるんじゃないかと思うとうっかり武器防具を売れないのですが。


さて!
今日は土曜の夜から日曜の朝にかけてaikaさんとメッセしたログのうち志波主妄想をした部分を自慢するのだ!
志波主というか、「しばこは」 です。(勝手に命名したのですが「志波×小春」の略ね)

それではどぞー





しばこはが海に行ったら、という妄想。

なんでこの真冬のいま、海の妄想をしているのかというと、氷上くんの親友告白は良かった→氷上を彼氏にしたい→でも水泳帽は勘弁だ ↓

aika :そういえば「変」で思い出したけど、赤城くんは海とか行くんですかね?

,、'`,、 (´∀`) ,、'`,、 「変」で思い出される赤城(「そうだよ僕は変なんだ!」)


赤城主で海の妄想→しばこはだったら、という流れ。

ゆうき :志波さんとデイジーは海行って何してるんでしょう。ゲームだと遠泳したりしてますけどw
aika :なんだろ・・・なんかゴロゴロしてそう。海でも
ゆうき :小春と棒倒しでもしてたらいいvv
aika :小春ちゃんとなら砂でお城とか作ってそうだ
ゆうき :山作ってトンネルでも掘ってください。

「トンネル開通ー! やったね志波くん!」
「……?ん? しばくん、手、離して?」
「離したくなくなった」
「でも……これじゃあ動けないよ?」
aika :ま  た  お  前  は  !!!

ゆうき :
「じゃあそれでもいい」
「でも……、ずっとこのままじゃおかしくない?」
「平気だ、おかしくない」
「ねえ志波くん、じゃあさ、こっちの手繋ごうよv」

とか言ってああもう、いちゃいちゃすんな!気温が上がるだろ!!ってギャラリーに思われてればいい。

aika :・・・あああ志波さん何言ってんのもーーーーーーーーー!!!!!!!!!
小春ちゃんも何してんの――――――――――――――――

小春の水着姿見て「……目の毒」とか言ってたくせに思いっきりガン見してる志波さんの姿しか思い浮かびません。二人で砂のトンネルを背にして手ぇ繋いで座ってればいいよ。

「海だねぇ」
「ああ、海だ」
「暑いねぇ」
「ああ、暑い」
「……志波くん、退屈じゃない?」
「全然」

とか、すらっとぼけた会話をしてればいいよ。



しばこはのプロポーズの話。

小春相手の志波くんは(というかいつもだけど)自重しないがガッツいてない、という感じの話の流れになって。

ゆうき :なんかあの延長線上で結婚とかしてそうで困ります。
「小春」
「ん、なぁに?」
「結婚しよう」
「うんいいよ。…………えっ?」
「言ったな?」
aika :きゃあああああああああ、なにそれえええええええええええええ!!!!!!
ゆうき :「……いま、なんて?」 っていう感じで? 

しばこはのプロポーズのセリフはここで決定した(笑)

aika :でも、そういう感じでしょうね。改まってとか、考えてとか、ないんだろうなぁー当然結婚するつもりなんだろうなぁ…
ゆうき :「結婚とかしててもしてなくてもどっちでもいいけど、小春のウエディングドレス姿は見たい。だから式はやろう」
ゆうき :「式だけやるんだったらちゃんと籍を入れなさい、なに馬鹿なこと言ってんの」ってお母さんかなにかに怒られればいい
ゆうき :「小春ちゃんのおうちにもちゃんとご挨拶に行きなさい!」って更に怒られ
aika :それは行けよ勝己!!!(笑)
↑ とことん無気力なゆうき志波に対し随時aikaさんの鋭いツッコミが入ってます。割愛してますが、この3倍くらい(笑)

ゆうき :ウエディングドレスとかもう、「どれでもいいどれを着ても小春はかわいい」とかいって
aika :「アンタもちゃんと選びなさいよ!!誰の花嫁だと思ってんの!」ってまた母
ゆうき :「つーか、小春はどれがいいんだ? お前が着るんだから、好きなの選べよ。お袋が着るんじゃねえだろ」
小春は「えぇぇと、でもね、これもかわいいし、こっちも……うぅん、でもこれは着てみたら案外似合ってたし……」とか優柔不断で

aika :「志波くん、どれがいい?」って聞かないかな??
「どれもいい」
ゆうき :「どれでもいい」じゃなくて「どれもいい」
 
aika :「どれでもかわいい。だから小春が好きなのを選べばいい」
「ん~…じゃあ、こっちとこっち、どっちがいい?」 「どっちもいい」 エ ン ド レ ス 

ゆうき :基本的にこんな感じですよ、うちの志波さん。志波さんのデイジーを見る目は絶対こんな感じですよね。なんかデイジーを違う生き物でも見るような目で見てる。 子猫とかそういうものを見る目で
aika :「ハムスターみたいだぞ」って、ハムスターみたいなもんだと思ってるに違いない
ゆうき :ハムスターみたいな別の生き物。小春という名前の
aika :撫でたりほっぺたつついたりして愛でてるんです。小春という生き物を
aika :ちょろちょろしてる上に危なっかしいから気になって…いつの間にか恋になってればいいです
 
ゆうき :そうそう、気になる→心配→いつも見てないと→見えてないと不安→いつも見えるところにいてほしい ってかんじですか?
 
aika :憶えておこう!!!志波主公式
ゆうき :テストに出ますよ!!


なんか公式が出たところでキリが良くまとまりました(笑)
志波さんになにかを期待しすぎているふたりのハイテンションさが気になります(笑)

「おまえら……俺になにさせようって言うんだ」
って志波さんがちょっと青ざめながら見てるよ。

 
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

とりあえず、よろしくな! HOME 時は、満ちた

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア





いろんな意味で引かないでね、な本棚 ↓

プロフィール

HN:
ゆうき
HP:

  Web拍手です。気に入っていただけたらポチっとお願いしますv
性別:
女性

最新コメント

[02/03 ゆうき]
[02/03 つぶ]
[09/13 ゆうき]
[09/12 ミカモ]
[09/10 ゆうき]
[09/09 ミカモ]

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]