忍者ブログ

恋煩い日記

2012年は毎日何かを書こう、という目標のもといろいろな創作をするブログになりました。

[617]  [616]  [615]  [614]  [613]  [612]  [611]  [610]  [609]  [608]  [607

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ゆーんゆーん

なんかとんでもないことを書いてしまったような気がする。

けど敢えてUPする。

なんだろう、何の意味があるのかと自分でも思うけど、もしデイジーがこんな感じでも、みんな好きになってくれるかな……。




(GS2のかわいいデイジーさんが電波受信系に変身しております。ご了承ください)


そしてお相手は佐伯です。 こんな時だけごめんよ瑛くん……












最近気づいたんだけど、佐伯くんってわたしの王子さまなんじゃないかって思うの。

わたし、みなこ。でもみなこなんて名前、古くてかわいくないからデイジー、って呼んでね。姫子先輩がつけてくれた名前なんだけど、かわいいから周りのみんなもそう呼んでくれるよ。
はばたき市にはずっと小さいころに住んでいたんだけど、一度引越して、高校に入る直前にまた戻ってきたの。
これだってきっと、王子さまと再会するための運命だったに違いないよ!

だってね、わたしと佐伯くんはその小さいころに会ったことがあるんだもん。
それにね、佐伯くんはわたしにキスしてくれて、それでわたしのことを「にんぎょ」と呼んでくれたんだ。「にんぎょ」って、人魚姫のことだよね。わたしのことをお姫様だと思ってくれてるんだよね。

そうそう。佐伯くんっていうのはね、わたしの運命の王子さま。
すごくかっこよくて、勉強もスポーツもできるし優しいし、だから女の子はみーんな、佐伯くんに憧れてるんだよ。
だけど、佐伯くんは他の誰でもないわたしのことがきっと大好きなの。

だってね、わたし知ってるよ。
入学式の朝。道に迷っちゃったわたしに駅までの地図を書いてくれたあと、入学式でばったり会った時。
「ちょっと、こっち」
とかって人気のないところで二人っきりでひみつ☆のお話しちゃったもんね。
佐伯くんはおじいさんがやっている喫茶店の手伝いをしているんだけど、それは学校にも他のみんなにも誰にも内緒なんだって。
なのに、そんな大事な秘密をわたしにだけは教えてくれたんだもん、わたしのことを特別だと思ってくれている証拠だよね☆

それにね、まだあるよ。
入学式から一週間くらいたったあと。学校から帰ろうとしていたら、校門のところで佐伯くんがファンの女の子に取り囲まれていたの。
みんな佐伯くんと一緒に帰りたいって言っていたんだけどね、わたしのことを見つけた佐伯くんたら
「みなこさん! 一緒に帰ろう。道、まだ分からないんだろう?」
なんて言って、ファンの女の子をみんな追い返しちゃったの。
わたしと二人っきりで帰りたいからって、佐伯くんって大胆だよね~!

それからね。佐伯くんはわたしと二人の時だけ言葉遣いが変わるの。
あれって絶対、照れちゃってるんだと思うな~。だって、佐伯くんだけは絶対に「デイジー」って呼んでくれないんだよ。みなこ、みなこって。まぁ、もしかしたらみなこっていう名前を気にいってくれてるのかもしれないけど、でもチョップしたrツッコミ入れてきたりするのってぜったい絶対照れ隠しだよね?
そんなに緊張しなくたっていいのに! わたしと佐伯くんの仲なんだから(きゃっv 照れる~!)



わたしも、王子さまにふさわしい女の子になれるように勉強したりスポーツがんばったり、高校三年間いろいろやったよ。
もともとわたし、人魚姫だけど、それがもっともっと磨きをかけたんだもん、みんなが夢中になるの当然だよね☆

でも、佐伯くんとの運命のきずなはとっても強くて、そして絶対に離れないんだ。
体育祭の二人三脚で毎年佐伯くんと組むことになったのも、クリスマスパーティーの時にあんなにたくさんのプレゼントの中から二年間ともお互いのプレゼントを交換し合う偶然が起こったのも、お休みの日に外出したとき、やけに佐伯くんに会ったのも、みんなみんな、運命だからだよね。

ね、佐伯くん。そうだよね。











いやむしろこういうデイジーに付き合ってそれなりにうまくいってしまう佐伯主というのも興味があるようなないような……
でもまあ、わたしにはこれ以上書けないな! 電波受信するのって意外と難しいや!!

PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

結論からいきますと

電波系だと注意書きがあって、その上本当にそんな感じだったというのに、私は全然許容範囲内でした。

……ていうか、むしろかわいいじゃない!!萌えるじゃない!!

て思った私は…いや、うん。アリだと思います。
苦々しい顔をした佐伯がそれでも構ってあげるのが目に浮かびます。「もうコイツ何なんだ、ホント訳わかんないよ」と言いつつもデイジーちゃんを放っておけない佐伯は…やっぱりアリだと思います!!


それにしても電波系だろうが何だろうが、ゆうきさんの書かれるデイジーはかわいいというのは一体どういう事ですか。もうこれは世界の法則なのですか。もう!かわいい!!好き!!(←

かわいいお話、ありがとうございましたっ!
  • aika
  • 2009/09/26(Sat)23:10:07
  • 編集

>aikaさんへ

わぁぁぁぁ! 温かいお言葉をありがとうございました! よかった、ひとりじゃないぞ!
こんな妄想少女がかわいいデイジーのわけないじゃないかむしろこわい! と思いながらも、佐伯ならば「もうコイツ何なんだ、ホント訳わかんないよ」といいつつなんだかんだと世話焼いてくれそうな気がして……、そうしたらアリじゃないかと思って書いてしまいましたw

正直電波受信がうまくできなくて難しいんですが、可愛い佐伯主が書けたらいいなぁ、なんて希望を抱いてます。
デイジーにも可愛いとのおことばありがとうございました! もっと受信しちゃうから!!
  • ゆうき
  • URL
  • 2009/09/27(Sun)22:53:00
  • 編集

この記事へのトラックバック

この記事にトラックバックする:

自分が相当のものであることを自覚したとき HOME 二本目

カウンター

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

フリーエリア





いろんな意味で引かないでね、な本棚 ↓

プロフィール

HN:
ゆうき
HP:

  Web拍手です。気に入っていただけたらポチっとお願いしますv
性別:
女性

最新コメント

[02/03 ゆうき]
[02/03 つぶ]
[09/13 ゆうき]
[09/12 ミカモ]
[09/10 ゆうき]
[09/09 ミカモ]

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]