忍者ブログ

恋煩い日記

2012年は毎日何かを書こう、という目標のもといろいろな創作をするブログになりました。

[1188]  [1187]  [1186]  [1184]  [1183]  [1182]  [1181]  [1180]  [1179]  [1178]  [1177

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ときめきメモリアルGirl's side DAYS2014に行ってきました! レポ(ネタバレあり)GS編

※もう一つ持っているブログの記事をこっちにも転載しています。

開催決定した時にブログ記事に書きましたが、 3/15、16日! 舞浜アンフィシアターにて! DAYS2014 ホワイトデート! 開催!!
行ってきました……。 日曜日に、無理やりお休み取って。

だって……ねえ。
赤城とデートできるだなんて。そんな夢みたいなことが起こると思っていなかったもの。
所詮は、隠しキャラ。っていう気持ちがやっぱり、自分の中にもあるわけですよ。メインキャラに比べたらシナリオも少ないし、本編ではデートしたり大接近したりとかもできないし。そういう隠しキャラに、スポットを当ててくださるなんて本当に夢のようでした。
メインキャラファンの方には少し申し訳ないという気持ちもあるんだけどね。志波くんとか、クリス、天地、真咲先輩。みんなもっとイベントに出てきてほしいな。(私としては、二年前の文化祭で一生分くらい赤城を見た!という気持ちがありました)


前置きはそれくらいにして。

私は16日、日曜日の一日限り、 午前午後、後夜祭と通して参加させていただきました。
ツイッターのフォロワーさんと一緒で! チケットもフォロワーさんが当ててくださった分もあって! 本当にありがとうです。 重複で当選してしまった分は、GSファンの方に気持ちよくお譲りすることができて、それもとても良い体験でした。

さていよいよ本題ですが。
とてもとても全部は書ききらないので覚えている部分、印象に残っててどうしても言いたいところを書きたいと思います。

■午前公演
私的最大の山場が最初にやってきた。
何を隠そうGS1では天童君が最萌えですから。本当に今年行かなかったら死ぬほど後悔したと思う。

●GS1からは天童君、姫条くん、そして葉月王子が参戦。 ホワイトデーのお返しプレゼント選びに来てる高校生の男の子、だなんて本当にかわいいよね。天童君ははね学だけど、やっぱり悪い意味で名前が売れてるみたいで姫条くんには知られてた。
あとヒムロッチははね学の生徒にも厳しい(笑)

▼姫条くんルート
あー、こんな子だったなー、優しいよなーって、思い出しながら見てました。高校生には思えないね(笑)
一度会っただけの天童くんを主人公ちゃんに紹介するときに「こう見えても、そんなに悪い奴じゃないねん」みたいに言ってくれるとこが観察眼鋭いなーっておもった。

▼天童君ルート
天 童君の主人公ちゃんの服装、本当かわいいよねー!!!勉強で分かんないとこある、って誘いだして、「今日は勉強やめて、デートにしねえ?」って言い出す の、天童くん的にはすごく勇気が要ったと思うんだよね。勉強を始めた彼にとって、それを続けていることが主人公とつながっている、っていう心の支えだった だろうから。主人公と連絡は取らない、甘えない、って自分で決めて、ストイックにやってて、で、主人公もそれを信じている素直な子だからね。
普通な感じのデート、したことないって言ってた。彼は主人公と会って、本当にどんどん変わっていくよね。劇的でドラマチックで(同じ意味だ)大好きです。

▼葉月君ルート
王子はね……、もう、何を見ても何を聞いても、王子はこう言ってても心の中では……ってエンディングの告白のことを考えちゃうから。本当に葉月くん王子。
主人公ちゃんのこと、自分はずっと覚えてて、一緒に過ごしていくうちにどんどん好きになって、でも相手は自分のことを覚えてなくて。って、どういう気持ちなんだろう本当に切ない。そして王子の愛パネェ。
このプレゼントがあっての、エンディングの指輪可と思うとホントコナミさんにくいよ……。


●若干もう燃え尽きた感じがありつつの、2ndパートに突入。
メンバーからして予想できるでしょ? ハリーと、赤城、そして、瑛くん。 瑛くんが取りつくろわなくていい相手二人、ってところがいいチョイスだと思うんだよね。あと若王子先生は瑛に優しい。

▼ハリールート
「二人ぼっちライブ」(命名佐伯瑛)
最初お買い物してさー。ハリーが、カチューシャ買ってくれるんだよ。「俺のために服、選んで来てくれた礼だ」とか言ってさー。
GSの男の子たちはこういうちょっときざなことしてくれるからまったく敵わない!
水が苦手なのに水族館に行かせる会場のみんな(笑)ホワイトデーの特別展示が「見るとキスしたくなる」っていう触れ込みで、お魚がキスしてる水槽なんだけどさ。それを見て、二人ともいい雰囲気になったのに、赤城がぶっ壊した(笑)
「やったね! バッチリ好……」までテキスト出たのにぶっ飛ばされたwwwww
ハリー萌えの方々、本当にスイマセン、赤城が余計なこと言いまして……。あの、わざとじゃないんです。思ったこと口から出ちゃうだけなんです……スイマセン(笑)

▼赤城ルート
他の男の子たちはデートの約束しててさ!待ち合わせから始まるのに、いきなりデイジー一人で買い物してるの(笑)「ホワイトデーなのに、一人で買い物なんて来るんじゃなかった」とか言ってんの(笑)
赤城デイジーってなんかこういうちょっとずれてるとこ、あるよね……w
偶然出会った赤城とまたケンカして、プンプンしながら別れて、そしたら追いかけてきてくれて。
「テキサスてりやきうどんバーガー」なる珍妙なバーガーでまたケンカしそうになって、「恋人様限定セット」を購入することになり、(「テキサスてりう恋人ワン入りました!」)手をつないで歩き、別れ際に、プレゼントをもらい。
バレンタインにも偶然出会ってチョコを貰ったんだって。それから、お返しがしたくて、毎週末、赤城はデイジーを探してショッピングモールに来ていたんだって。
ここで会場ちょっとどよめいたんだよね、(ちょっとキモっ!?)みたいな感じなのかな。
で もね、私は「自分設定と同じの(゚∀゚)キタコレ!--------!!!!」ってなってましたよ!! 赤城とデイジーは毎週末お互いに探しあって、でも ほとんどのときには出会えないで一日が終わってるんだよね。はばちゃにもそんなようなこと(人探しをしてる、)書いてあったしさ。
すごくうれしかったなー。ずっと持ち歩いてるから、プレゼントの箱、くたびれちゃって。でも中身は平気だから!
傘と、雨粒。雨が降る日は、君を何度も、思うよ。

今回の赤城は最初こそケンカっぽく来たけど、全体的に素直で、デイジーと「デート」してることが本当にうれしそうで、やっぱりちょっとテンションが高くて、舞い上がってる感じで。
なによりも彼らが一緒にいることがとても嬉しかった。今こうして書いてて、初めて涙が出てきた。
今までゲーム本編しか知らないわけだから。三年間、あれだけの出会いと会話だけなのかと思っていたけど。ちゃんとデートして。バレンタインにもチョコあげられてる。デイジーもよかったね。こういうことがあったんだね。って思って。
別れ際に、デイジーが見送って。ちょっと歩いて行った赤城が振り返るんだよね。すごく……、すごくかわいかった。夢じゃないよ。赤城。君たちちゃんと、デートしたよ! 良かったね!!


はい。気合が入りすぎました。


■午後公演

●琥一くん、不二山くん、玉緒先輩

玉緒先輩がいないと、ツッコミ不在すぎて話が全然進まないwww
「琥一はホワイトデートに行かないんじゃない、行けないんだ……!」「すまなかった!」っていう流れで会場爆笑w

▼不二山くんルート
最初から飛ばしすぎ! 不二山くんすごい!やっぱりこの人すごい!!!!
浜辺を散策しようとしたら組手が始まったときには本当、どうしようかと思いましたが(笑)
「琥一はいい奴だ、あんな奴をほっとく女子がいるわけねえ」っていう男前すぎるセリフが……! 開場中ピャァァァァァァァって。
デート終わって、いきなり「学校!付き合え」って言われたときは開場中のバンビが「えっ! ……えっ!?」って、心が一つになっていた。
どくろクマとハートのチャーム。くまって、自分のことだよね……? 素敵!!

▼玉緒先輩ルート
遊覧船に乗り遅れて、「もう、今日の予定は全部キャンセルだ!」って潔すぎだろw
バンビと一緒にデートコースを考えて、行き当たりばったりに過ごすのも玉緒さんにとっては刺激的なのかな。
後 夜祭での流れですが、不二山くんが波止場で鐘を鳴らすときに玉緒さんが聞いてる→玉緒さんが鐘を鳴らすときに不二山くんから聞いたコツを披露する(そして 失敗する)の流れが神がかってたw笑っちゃって全然話聞いてないww邪念が入るだろうな、とおもったら案の定邪念が入って残念すぎる玉緒さん。
男らしかったり、カッコよかったりキザだったり、そういうところがないんだけど玉緒さんは素直に「がんばれ」って見ていられるよ。
あと、プレゼントにキーホルダー出したとき会場中全員が(まさか、駅名キーホルダー!?)ってざわついたけどもちろん違った(笑)

▼琥一くんルート
力いっぱいこいびと波止場の鐘を鳴らしたので「もう、怖いもんねえぞ」状態でしたが、「テキサスてりう、恋人ワン!」「恋人一丁!」と試練満載の琥一くんのデートでした。
やっぱ、琥一バンビはちっちゃくてかわいい子のイメージがぬぐえないな。「鐘、鳴らさないの?(鳴らしたい)」「ポテトとドリンクがついてくるんだよ?(恋人って言って)」と無言の圧力をかけるミニサイズ女子かわいい。
「俺は馬鹿だから」っていう台詞が印象的だったなー。あと歓声すごかった、人気すごい


●ニーナ、設楽先輩、琉夏
授業中に大迫ちゃんに怒られる琉夏の寸劇(笑)
こっちは情報通ニーナがホワイトデートにいかないと、女子は待ってるっすよ~、と教えてあげる感じ。で、三人の結託として「デートでかちあっても見て見ぬふりをすること」っていう条件があったんだけど……

▼ニーナルート
ニーナホント可愛い……女の子のことよく分かってるし。
最初にいっちゃうけど、指輪の試着するのね。そしたら思ったより桁が一つ多いレベルで高くて買えなくて。凹んだりするんだけどラストでプレゼントについてたリボンをバンビの 左手の 薬指に結んでくれるの!!「予約」って!!
もう、こんなことできる子、いないよ!? ニーナだけだよ!!
年下だけどぜんぜん年下っぽくない、ニーナには甘えたくなるよね。
あとニーナバンビは勝手に「設楽せんぱーい!」とかいって声かけちゃって、「この人、時々コントロール不能なところあるんで……」とか言われちゃってる天然さんですんげえかわいいんです。
はばたきミックスジュース、間接キスしたの忘れないから!!!!!

▼設楽先輩ルート
タコ焼き好きすぎw
先輩は先輩なりに、バンビを楽しませようといろいろしてくれててそれがとても嬉しい。遊覧船、貸し切りにしようとしたんだって(笑)
でも設楽先輩はなによりもこの一言に尽きる。
「俺はお前と一緒にいれば、大抵楽しいんだけど、今日は すごく だ」
一緒にいれば大抵楽しい……。いつもつまんなそうな設楽先輩が! 楽しいんだって!!

「設楽先輩のときは、裏で聞いていると会場のみんなの歓声が『ぶぅわぁぁっ(低い声)』って来ますよね、という森一丁さんの言葉は本当だと思う、シタラーズはほんとすごい。

▼琉夏ルート
琉夏はさ。いつもはチャラチャラと何も考えてないみたいなところがあるけどさ。
今回はいろいろ調べて。なにが楽しいかとか、どこが楽しいかとか。そういう準備をしたうえで、さらにバンビに「どこがいい?」って聞いてるんだよね。バンビがやりたいこと聞いて、じゃあそこだ、ってエスコートしてくれてる。
ほら、文化祭のときに案内係やらされてて。最初はいやいややってて全然役に立ってなかったけど、最後には立派にこなしてたじゃない、ああいう成長が見えるなって思ったんだよ。
他人のことを考えて、他人に優しくしてあげられる。琉夏は優しい心を知ったんだなあって思う。
プレゼントもね、いっぱい用意してくれてるの。とっても優しくて、バンビのことたくさん考えただろうなって思うと、琉夏が愛しくなるんだよね。

3rdは全体的に糖度高目で楽しかった。


■後夜祭
ちょっと、こんなブログでは語り尽くせないほどに本当に素敵で幸せな時間だった。
声優さんのゲスト、私はいてもいなくてもいいやって、今回の後夜祭に出て思ったくらい。もちろん声優さんはあの子たちに声を吹きこんでくれて、しかもものすごく苦労して、考えて、たくさん聞ききれないほどのセリフを入れてくださったわけで、大切なんだけどね、
でも、GSのイベント! って言われたらもうキャラを愛しに行ってるんだなって実感したよ。
会場にいたみんなも、GS大好きっていう気持ちが伝わって。
なによりも内Pと小松原さんにありがとうって伝えられたのが嬉しかったな。
本当は後夜祭はイベントソングライブやらない予定だったんだけど、やりたい!って言ったらやってくれることになって。
舞台に誰もいなくて(笑)無人のステージで会場のみんなで歌ってさ。
内Pと小松原さんと、森さんは場内を歩いて回ってくれて。
残念ながら私の近くにはいらっしゃらなかったから直接に声を伝えることはできなかったけど。でも会場のみんなの声の一つとして「ありがとう」って伝えました。


そんなに大きな出来事じゃないし、大転換をしたわけじゃないけれど、でもやっぱりGSをやって、ハマって。
そうしたらサイトを作って、いろんな人と出会って知り合って。ツイッターを始めて。またいろんな人と出会って知り合って。
いろんな方のおかげで今回文化祭に参加することができて。
やっぱり、GSのおかげで人生が変わったなって思うんです。誰かに自慢できるような人生じゃないけれど。でもGSに出会えたことは、とてもとても私の中で大切なことなんだなって。
改めて、思いました。

本当に素敵なイベントでした。
ありがとうございます。
これからもGS応援し続けます。 また、来年、待ってます!!
PR

この記事にコメントする

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

音羽誕2014 HOME もう一人との出会い

カウンター

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フリーエリア





いろんな意味で引かないでね、な本棚 ↓

プロフィール

HN:
ゆうき
HP:

  Web拍手です。気に入っていただけたらポチっとお願いしますv
性別:
女性

最新コメント

[02/03 ゆうき]
[02/03 つぶ]
[09/13 ゆうき]
[09/12 ミカモ]
[09/10 ゆうき]
[09/09 ミカモ]

ブログ内検索

忍者ブログ [PR]